ルテインの副作用

ルテインサプリメントのおすすめ通販ランキング

目の健康を守るためにルテインが欠かせません。ルテインは目の中(特に水晶体、黄斑部)に多く存在しています。ルテインには強い抗酸化作用があり、目が光を受けることによって出来る活性酸素を増やさないという重要な役割を目の中で担っています。ルテインが十分に存在していないと活性酸素が増えてしまい、疲れ目だけではなく、白内障や飛蚊症などといったありとあらゆる眼病を発症するリスクが高まってしまいます。

ルテインはマリーゴールドの花びらや緑黄色野菜に多く含まれるカロチノイドの一種であり、天然の色素成分です。天然の色素成分ですから、副作用は基本的にはありません。しかし、体内で作り出すことが出来ないものですから、外から補っていく以外に補う方法がありません。そこで注意が必要になってきます。

さきほども書いた通り、ルテインは天然の色素成分ですし、緑黄色野菜に多く含まれるものですから、食べ物で補う分には副作用の心配は一切ありません。ただし、サプリメントで補う時には注意が必要になってきます。そのサプリメントに配合されているルテインが天然のものなのか、それとも合成のものなのか、それによって副作用を心配する必要が出てきます。

マリーゴールド抽出というような表記があれば天然のものですから心配はいりませんが、そうではない場合にはやめた方が良いかもしれません。特に合成のものが含まれたサプリメントを喫煙者が摂取すると、肺がんにかかるリスクを高めてしまいますので。

食事からではなくサプリメントで補っている方、これから購入しようと考えている方は、購入する前に含有成分表記をきちんと確認して、天然のルテインを使用しているものを選ぶようにしてくださいね。